『ネムノキをきらないで』(岩瀬成子)

ネムノキをきらないで (文研じゅべにーる)作者:成子, 岩瀬発売日: 2020/12/30メディア: -おじいちゃんの家のネムノキが伐られることになり、伸夫は悲しみにくれていました。ネムノキの件と、ドアを閉めたときに偶然クモを殺してしまったこと、このふたつの…

『オール・アメリカン・ボーイズ』(ジェイソン・レノルズ ブレンダン・カイリー)

オール・アメリカン・ボーイズ作者:レノルズ,ジェイソン,カイリー,ブレンダン発売日: 2020/11/18メディア: 単行本黒人の少年ラシャドと白人の少年クインのふたりが交互に語り手を務める構成の作品です。店で万引きを疑われたラシャドは無抵抗にも関わらず白…

『メイド イン 十四歳』(石川宏千花)

メイド イン 十四歳作者:石川 宏千花発売日: 2020/11/19メディア: 単行本語り手は県内トップレベルの進学校に通う14歳の吉留藍堂。彼は担任の先生から、季節外れの転入生のお世話係を依頼されます。転入生の浅窪沙斗は、先天性可視化不全症候群という奇病に…

『枕草子 平安女子のキラキラノート』(福田裕子)

枕草子 平安女子のキラキラノート (角川つばさ文庫)作者:清少納言,福田 裕子発売日: 2020/02/15メディア: 新書高校生くらいの子が古典を勉強したいと言い出したら、どの本をすすめるでしょうか。そんなときはやはり、わかりやすくて気軽に手に取れる角川ソフ…

『若おかみは小学生! スペシャル短編集3』(令丈ヒロ子)

若おかみは小学生! スペシャル短編集3 (講談社青い鳥文庫)作者:令丈 ヒロ子,亜沙美発売日: 2020/12/16メディア: 新書若おかみ短編集の3巻。中2のおっこが水領さまのいとこに惑わされてしまう「キラキラすぎる!? 「恋」アプリ」と、おっこの娘として転生し前…

『魔笛の調べ ドラゴンの来襲』(S・A・パトリック)

魔笛の調べ1 ドラゴンの来襲 (魔笛の調べ 1)作者:パトリック,S.A.発売日: 2020/12/21メディア: 単行本魔法使いや魔法の曲を操る笛ふき、ドラゴンなどの怪物がいる世界を舞台にしたファンタジー。人間の子どもだけでなくドラゴンまでも餌食にしたハーメルンの…

『ワタシゴト』(中澤晶子)

ワタシゴト 14歳のひろしま作者:中澤晶子発売日: 2020/07/17メディア: 単行本 ワタシゴト 渡し事(わたしごと)=記憶を手渡すこと 私事(わたくしごと)=他人のことではない、私のこと (カバー袖より) 修学旅行で広島の原爆資料館を訪れた中学生たちを主…

『朝顔のハガキ  夏休み、ぼくは「ハガキの人」に会いに行った』(山下みゆき)

朝顔のハガキ (朝日小学生新聞の人気連載)作者:山下みゆき発売日: 2020/03/24メディア: 単行本誠矢が母親とおばあちゃんと3人で暮らしている家には、ひとつ謎がありました。それは、毎年夏になると、ある差出人から朝顔の絵が描かれたハガキが届くこと。おば…

『ばかみたいって言われてもいいよ』(吉田桃子)

ばかみたいって言われてもいいよ1作者:吉田 桃子発売日: 2020/03/11メディア: 単行本ばかみたいって言われてもいいよ2作者:吉田 桃子発売日: 2020/05/20メディア: 単行本ばかみたいって言われてもいいよ3作者:吉田 桃子発売日: 2020/07/29メディア: 単行本カ…

『ストーリーで楽しむ日本の古典 枕草子 千年むかしのきらきら宮中ライフ』(令丈ヒロ子)

ストーリーで楽しむ日本の古典 (16) 枕草子 千年むかしのきらきら宮中ライフ作者:令丈 ヒロ子発売日: 2017/01/27メディア: 単行本令丈ヒロ子翻案の『枕草子』。「はじめに」で翻案者が『枕草子』の概略を解説し、その後に清少納言が宮中の出来事を昔語りする…

『嘘吹きネットワーク』(久米絵美里)

【小学5-6年生、中学生の読み物】嘘吹きネットワーク (わたしたちの本棚)作者:久米絵美里発売日: 2020/12/17メディア: 単行本6年1組の学級委員の小野寺理子は、クラスでSNS上のトラブルが発生していることに悩まされていました。どうも八吹写真館にいる人物…

『女の子はなんでもできる!』(キャリル・ハート/ぶん  アリー・パイ/え)

女の子はなんでもできる! (ハヤカワ・ジュニア・ブックス)作者:キャリル ハート,アリー パイ発売日: 2020/12/03メディア: 単行本「ハヤカワ・ジュニア・ブックス」初の絵本。タイトルのとおり、女子のエンパワメントを主題とした本です。できるできるできる…

『パティシエ志望だったのに、シンデレラのいじわるな姉に生まれ変わってしまいました!』(日部星花)

パティシエ志望だったのに、シンデレラのいじわるな姉に生まれ変わってしまいました! (小学館ジュニア文庫)作者:星花, 日部発売日: 2019/10/25メディア: 単行本有名パティシエの父を持つ三枝和奏は、自らも立派なパティシエになることを夢みて精進の日々に励…

『ポシーとポパー ふたりは探偵 魔界からの挑戦』(オカザキヨシヒサ)

ポシーとポパー ふたりは探偵: 魔界からの挑戦作者:オカザキ・ヨシヒサ発売日: 2020/05/21メディア: 単行本岡崎祥久がなぜか筆名をカタカナ表記にして久しぶりに児童文学界に登場。作品の内容に入る前に、少し20年ほど前の児童文学シーンを確認してみたいと…

『エカシの森と子馬のポンコ』(加藤多一)

エカシの森と子馬のポンコ (teens’ best selection)作者:多一, 加藤発売日: 2020/12/16メディア: 単行本 「ほかのものからどうよばれようとも、わたしはわたし……」 「おれは、おれ」 女の子の子っこ馬のポンコは、北海道の乳牛牧場で生まれ、そこを脱走して…

2020年の児童文学

お庭番デイズ 逢沢学園女子寮日記 上作者:有沢 佳映発売日: 2020/07/16メディア: 単行本お庭番デイズ 逢沢学園女子寮日記 下作者:有沢 佳映発売日: 2020/07/16メディア: 単行本2020年の児童文学を語るなら、まずは発表された瞬間に学園もの少女小説の新たな…

『QK部 トランプゲーム部の結成と挑戦』(黄黒真直)

QK部 トランプゲーム部の結成と挑戦作者:黄黒 真直発売日: 2020/03/09メディア: 単行本高校に入学したばかりのみぞれが親友の津々美と部活見学で校内をうろついていたところ、「素数大富豪 QK(1213)部」と名前が三つもある不可思議な部を発見します。恐る…

『きみがまだ知らないティラノサウルス』(ベン・ギャロッド)

きみがまだ知らないティラノサウルス (ハヤカワ・ジュニア・サイエンス)作者:ベン ギャロッド発売日: 2020/11/25メディア: 単行本きみがまだ知らないトリケラトプス (ハヤカワ・ジュニア・サイエンス)作者:ベン ギャロッド発売日: 2020/11/25メディア: 単行…

『あしたのことば』(森絵都)

あしたのことば作者:森 絵都発売日: 2020/11/14メディア: 単行本森絵都の最新短編集。森絵都作家生活30周年記念作品でもあり、8作の短編にそれぞれ別のイラストレーターが挿絵を提供している豪華な本になっています。 各短編を貫くテーマは「ことば」で、人…

『夜の妖精フローリー』(ローラ・エイミー・シュリッツ)

夜の妖精 フローリー (ティーンズ文学館)作者:シュリッツ,ローラ・エイミー発売日: 2020/10/29メディア: 単行本フローリーは夜の妖精。妖精は何十年何百年と生きると強力な魔力を持つようになりますが、不幸にもフローリーは生後三ヶ月でコウモリにつばさを…

『ベランダの秘密基地 ~しゃべる猫と、家族のカタチ~』(木村色吹)

ベランダの秘密基地 ~しゃべる猫と、家族のカタチ~ (カドカワ読書タイム)作者:木村 色吹発売日: 2020/09/10メディア: 単行本世界各地に隕石が落ちたことをきっかけに、動物たちがしゃべるようになりました。高校1年生のカケルが飼っている猫も話し出しますが…

『ゴッディくん』(古川タク)

ゴッディくん作者:タク, 古川発売日: 2020/10/16メディア: 単行本古川タクによる、スケールのばかでかいSF絵童話。 かみさまの子どものゴッディくんの趣味は、散歩に出かけて星を持ち帰ってくること。ある日ゴッディくんが拾ってきたのは、ちきゅうとかいう…

『小さな悪い本』(マグヌス・ミスト/作 トーマス・フッスング/絵)

小さな悪い本作者:ミスト,マグヌス発売日: 2019/08/31メディア: 単行本日本人がこのタイトルをみると思い浮かべるのは宮部みゆきのこれですが、そこまでの猛毒本ではないので安心して子どもに手渡して大丈夫です。怪談えほん (1) 悪い本作者:宮部 みゆき発売…

『裏世界ピクニック〔ジュニア版〕』(宮澤伊織)

裏世界ピクニック〔ジュニア版〕(ハヤカワ・ジュニア・ホラー)作者:宮澤 伊織発売日: 2020/12/17メディア: 単行本(ソフトカバー)高名な児童文学作家の令丈ヒロ子が解説を担当しているということで手に取ってみました。解説によるとオリジナル版はハヤカワ…

『卒業旅行』(小手鞠るい)

卒業旅行作者:るい, 小手鞠発売日: 2020/11/11メディア: 単行本ナナは高校時代をアメリカで過ごし、4人の仲間とバンドを組んで充実した日々を過ごしていました。その後日本に帰国し日本の大学に通っていましたが、仲間と計画していた卒業旅行は頓挫してしま…

『科学でナゾとき! わらう人体模型事件』(あさだりん)

科学でナゾとき!わらう人体模型事件 (偕成社ノベルフリーク)作者:あさだりん発売日: 2020/08/06メディア: 単行本(ソフトカバー)鈴木彰吾は、パーフェクトな児童会長(自称)。しかし、パーフェクトな彼にも悩みはありました。それは、父親が科学実験の特別…

『キャンドル』(村上雅郁)

キャンドル (フレーベル館 文学の森)作者:雅郁, 村上発売日: 2020/12/11メディア: 単行本第2回フレーベル館ものがたり新人賞大賞受賞作『あの子の秘密』で昨年デビューした村上雅郁の第2作。デビュー作が大好評だったため期待のハードルが上がった2作目でし…

『おとうさんのかお』(岩瀬成子)

おとうさんのかお (こころのつばさシリーズ)作者:岩瀬成子発売日: 2020/09/24メディア: 単行本 「あのね、しょうらいなにになりたいかってことを、おとなの人は子どもにすぐに聞きたがるでしょう。だから、いつ聞かれてもいいように、ちゃんと答えを用意して…

『with you』(濱野京子)

with you (くもんの児童文学)作者:京子, 濱野発売日: 2020/11/07メディア: 単行本 「そうでしょうね。そういう子は、どうしても、おとなになっちゃう」 「おとなに?」 「しっかりしてしまう。苦労は買ってでもしろっていう人がいるでしょ。苦労が人を成長さ…

『エリーゼさんをさがして』(梨屋アリエ)

エリーゼさんをさがして作者:梨屋 アリエ発売日: 2020/11/19メディア: 単行本 偶然自分が選んだことが多数派だったり少数派だったりすることは、正しいことでも、なにかに勝っていることでもないと思う。大勢と同じほうを選ばないのを負けって思うことは違う…